ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS ソファ

<<   作成日時 : 2016/05/22 20:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

きつい。


脚は日々の回復は感じないものの、

週単位でなんとなく良くなっているように思う。

現に、階段の上り下りはだいぶ自然にできるようになった。

あとは自転車が漕げるようになればほぼ日常生活に復帰できるが、

それにはまだ時間がかかりそうだ。


きついのは脚ではなくメンタルの方で、

毎年五月はいつもダメだったと思うが

売掛金の回収やらそれ以外の仕事のミスやらで

午前二時に目が覚めてそのまま朝まで過ごしたりと

夜に眠れなかったりする。


今週は火、木に通院のため仕事を午前中休まねば

ならなかったのも地味に響いた。

その分仕事がいろいろ後回しになったからである。


月曜は請求書の処理等で残業。


火曜はMRIの撮影、人生二度目である。

あの騒音にももう慣れたものである。

颯爽と退院、10時過ぎには出社できた。

夕刻営業の人と売掛金の回収に行き

若干残業。



水曜

訳のわからない電話を受けて疲労困憊。


木曜はMRIの結果を聞きに病院へ。

写真にはくっきり、幅3センチ、縦9センチほどの血腫が

大腿四頭筋の外側に写っている。

その周囲の筋肉は石灰化しているのか、うっすら白い。

全然治っていない。

ただ、ドクターはこれ以上、異常の所見を認めず、

疼痛内での脚の動作であれば問題なく

受傷6週経過後、つまり今月末には

「だいぶよくなっているだろう」と見込んだ。

あかんかったら切開して血腫摘出、となるが

そこまでせんでいいだろう、

後遺症が残るほどでもないのでは、という見立て。


膝の曲がる角度は115度、

つまり内角が75度とだいぶマシになってきた。


11時には出社、急いで仕事。

しかしこの日もやっぱり6時まで残業。

訳のわからない電話その2を受けて疲労困憊、

その対応のせいだ。

たいしたことないと思われるかもしれないが

保育園は6時までに迎えに行かないといけないのだ。

懲罰的な意味合いもある延長料を支払う羽目に。



金曜は妻が飲み会のため、

仕事を中断して帰宅した。

疲れ果てて豚児らを寝かしつけた後すぐに寝た。


土曜朝から休日出勤。

支店では別のイベントを催しているが

僕はオフィスで黙々と督促状作成など午後2時前まで。


帰宅後豚二をスイミングスクールに送迎、

妻と交代して帰った後は洗濯等の家事。


今日日曜は

朝からイオンモール四條畷へ。

リビングのソファを新調したく、その品定めである。

前から気になっていた赤い、ふかふかのソファに

再び身を預け、感触を確かめて購入決定。

来月中には納品されるだろう。


4時間ほど滞在して帰宅。

エイチアンドエムでロングシャーツを購入した。


夕刻図書館へ。

帰宅後岳父がキュウリの苗などを持ってきてくれた。


脚もそうだが

メンタルはきつい。

今週も大事な会議があるし困った。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソファ ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる