ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS 最小単位

<<   作成日時 : 2014/04/29 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

全く新しい職場に貢献できないまま

4月も終わろうとしている。


隣の支店からも助け舟を出して貰う始末。


僕自身は体力もまだ残っているので

残業でも休日出勤でもして挽回したいが、

そういう訳にもいかないのは毎回綴っている。


先週。

一週間だけ惨状を見かねた本社がサポートの人を寄越してくれた。


またこの人が若いし初めて来る支店なのに非常に良くできる女性で、

僕が頼んだ仕事を頼んだ以上のクオリティで仕上げてくれ、

驚くやら感謝するやらだった。


また、仕事ではないが孤独な僕の愚痴やら妄言なんかも聞いてくれ、

忙しいし辛いが安寧の一週間だった。


で、また昨日から独り。

明日からも独りである。


僕はただ一身の安寧を祈りつつ夜を迎える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一人職場は辛いと言うか孤独ですよね。
僕も4月からの新職場で、同職種が他誰もいないという初めての経験をしております。2件掛け持ちしてますが両方そうです。
誰にも仕事のこと相談できない。
誰に聞いてもわからない。
気まずい思いで前任者に連絡する。
仕事内容がマイノリティなため雑談にも参加できない。自分の迷いも話せない。
さらに守秘義務という厄介なものが同じ職場内でも適用される。
更に更に更に孤高になります。
もう1人でやるからせめて環境は整えてと思うのですが、何度頼んでもPCのアカウントすら発行してもらえずに出来ることから始めるという基本すらできない。
マイノリティは孤独だけでなく軽視されるということを痛感してます。
上牧人
2014/04/29 23:57
なんだかんだで古株だったし好きなようにやらせて貰った
前の職場に甘えすぎていたため、
いまの「貴様何者」という状況はかなりプレッシャーで
近年になく孤高度が上がっています。
専門職の上牧人さんは尚更他職との壁は高く感じられて
いることと存じます。
周囲からの信頼を一つずつ積み重ねていかないと、と
がんばっているのですがいかんせん勝手が違うので
逆に失敗が続きどうも歯車が噛み合いません。
営業時代には「(自分のことは)自分でなんとかしろ」と
指導されたこともありますが、いかんせん新入りの人に
古株と同じ働きを求めるのも酷なもので、せめて
自分以降に入ってくる人には僕がサポートしてあげられる
ようになりたいです。
自分
2014/04/30 05:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
最小単位 ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる