ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS ファンタジー

<<   作成日時 : 2017/07/10 05:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

火水木と通常通り仕事。

やたら蒸し暑いし雨だしやっかいだが。

火曜は台風が接近し、大急ぎで帰宅、

豚二のピアノの送迎にも時間を費やした。


金曜は職員団体の会合。

開始が早くせわしない。

その後懇親会。10時まで痛飲。


土曜朝からそうじなど。

豚児らが自力でスイミングスクールに行ってくれたので助かった。

その後。

街の辺境にある、放置自転車を保管してある場所まで

徒歩およびバスにてまうでけり。

僕が自転車を放置していたのではない。

盗難されていたのがここで発見され、取りに来てね。という

葉書をもらったのである。


無事到着、受領。


街の果てに来てしまったが、ここから自力でチャリ帰宅。

滅多に乗らないバス、滅多に通らない道といい、

滅多にない経験であった。


豚児らは耳鼻科、歯医者のリレー。

夕刻はイオンに参上。

買い物。


翌朝日曜。

朝7時過ぎに出立。

目的は此花区の人気遊園地である。

8時過ぎには着いたが、

すでに多くの人人人。

入場券を買い求め、園内に入ったのは

8時半を回っていた。

公式アナウンスでは9時開園だったように思うが、

これだけたくさんの人が朝から参集していては

ちょっとでも早く開園しようという判断なのだろう。


通常、何時間も待つという噂の乗り物がたくさんあるが、

さすがにまだ9時にもなっていない段階で

そこまで待たされるものもない。

とりあえず何か乗ろう。と10分待ちの表示があった

ファンタジーなんとかという乗り物に搭乗。


これがまずかった。


名称からしてファンタジー、つまり幻想的というか

のんびりたゆたう。みたいな印象を受けたので

平和な奴かな。屋内のもので全容はわからないけれど

雨模様の今日にはぴったりかしら。と

軽い気持ちで入ったら。


暗闇の中にレールが敷かれ、

ゴンドラはゆっくり前進。

そして上昇。したと思ったら

回転しながら急降下。

その時点でパニックである。

態勢を整える間もなく急上昇。

回転も伴い平衡感覚は既に破壊されている。

ぐるんぐるん上下に上り、落とされ、

揺さぶられながら地獄の小旅行は終わった。


同乗した豚児らが案外無事だったのが救いだったが、

五臓六腑が飛散するかとという悪魔の乗り物であった。


その後は反省を生かし、幼児向けの

ヌルい乗り物でお茶を濁す。


途中雨も降ったが、豚児らも満足げであった。

午後には山車みたいなのが練り歩いたり、

山鉾巡行さながらの愉快な見世物を楽しんだ。

あらためてファンタジーであった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファンタジー ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる