ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS Spirit

<<   作成日時 : 2015/11/24 05:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週水曜は支店間のイベント。

僕は受付係だが途中から駐車場の整理へ。

上役が雨の中自転車の誘導などされていたので

僕が室内でふんぞり返っている訳にもいかない。


帰宅したらギリギリ6時、妻がまだ帰宅していないので

ダッシュで保育園に向かう。ギリギリセーフ。


金曜はパソコンの入れ替えなど。

ついでに部屋の片付け。

帰宅後マクドナルド。

人気ビーグル犬がハッピーセットのおまけにつくからである。

夜。水回りの掃除。

明日に控えた排水管清掃のため。



土曜は朝から

豚児らを連れて職場へ。

金曜の続きの仕事。妻は整体へ。

昼またマクドナルド。ビーグル犬コンプリート。


午後排水管清掃。

もはや年に一度の大イベントとなっている。

僕は前日から配管の洗浄剤を投入、

万全の状態で臨んだ。


夕刻クリーニング屋さんなど。

すき家にて夕食。


日曜朝から河内長野市へ遠征。

関西サイクルスポーツセンターに参上。

8時20分ごろ出立、

10時前には着くことができた。


子供の頃、田舎のTVの天気予報の提供がこれであり

予報のバックに流れる愉快な乗り物の数々。

某遊園地と比肩する夢の国だと幼心に思っていた

憧れの場所である。

30ウン年の時を経てようやく夢が叶ったのである。


当時よりそれほど最新の意匠が凝らされている感じでも

なく、いまもやっぱり古さを感じさせる施設であったが

しかしなかなか混雑している。

一番人気のサイクルリュージュは1時間近くの待ち時間だし、

メインの広場はチャリに乗る人でごった返している。

意外であった。


豚児らはチャリの数々を満喫。


しかもエポックメイキングなことが。

自転車練習広場というのがあって

試しに豚二をコマなし自転車に乗せてみた。


したらスッ。とのれた。

一切の練習無く。


息子を自転車に乗れるようにするのは父親の責任かもしれないが、

運動神経のよくない、というか

もはや表現不能の豚二を、自転車に乗れるようにするための

数多の苦難を予想していた僕は拍子抜け。

偶然というか、その場のノリというのは思いがけず

こんな僥倖ももたらすのであった。


大満足の裡に帰宅。

夕刻さっそくチャリのコマを外す。のれた。


月曜朝から梅田へ。

いよいよ購入である。

僕の新ギター。


詳細はライブで公表だが、

スタインバーガー二号機である。


帰宅後練習。

やっぱりいつも使ってるやつと微妙に違うので

感覚のズレがあるが、そもそも下手なので

まずきちんとコードを押さえられるように

しないといけない。


豚児のなわとび、

豚二のチャリにつきあった後

夕刻イオン高槻。

ヘルメット購入。


ここのところずっと天気がよくない。

一方、秋は深まりつつ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Spirit ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる