ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS マーケティング

<<   作成日時 : 2014/01/29 05:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週末の豚二の症状はまるでウイルス性胃腸炎。

冷や汗をかいた。

ストックしていた五れい散を大量に投与。


そしたら急激に回復したのである。

心底、助かった。と思った。


月曜に受診した耳鼻科でも、

胃れい湯を処方して貰ったので僕の五れい散という判断も

まあ間違いではなかったと思う。


我が儘で聞き分けのない、まったく息子として

情けないやら恥ずかしいやらの豚二であるが

身体的に割とタフであることは唯一の救い、

今年度はまだ7月8月の発熱以外故障者リスト入りしていない。


豚児が2歳のころは中耳炎に絶賛感染中だったが。


そんな豚児もいまは保育園の皆勤を続けており、

兄弟そろって元気なのは何より助かる。


これも毎週耳鼻科にきちんと通い、

ドクターの漢方による体質改善が奏功しているからだろう。

こう書くと昔流行したステルスマーケティングのようだが、

何にせよ元気に登園しているのはありがたいことだ。


以前は漢方の効果に懐疑的だった僕も、

そもそもウイルス性の疾患にはいわゆる西洋医学的な治療が

対症療法のみに限定されるのは分かっており

こちらにも限界を感じていた。

が、漢方のいろいろな可能性を知るにつけ、

いろいろ興味が沸いてきた。


で、今日も4時半に豚二が起きてきて実に迷惑。

ゆっくり本も読めない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マーケティング ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる