ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔の7月

<<   作成日時 : 2013/07/28 15:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きつかった。

ただでさえいそがしいのに

木曜の晩。

豚児が「しんどい」と言う。


早く寝たもののそれは結局金曜にまで持ち越され、

朝も「しんどい」と言う。

熱は37度とちょっとだ。


保育園を休ませようということになり、

午前6時であったが僕は慌てて出勤、

するはずだった仕事を上司に報告、対処して貰うよう

書き置きをして7時半に帰宅した。


午前。

いつもの耳鼻科に豚児を連れて行く。

みみもはなも悪くないが、毎週診て貰っている分

一番豚児のことを理解してくれているお医者さんだからだ。


午前9時前に並んだが既に20人待ちだった。


10時過ぎに診察して貰う。

葛根湯と半夏寫心湯を処方。


その時点で豚児は元気だった。

つまり、真に体調が悪かったのではなく

メンタル面の不調
(周囲が夏休みなのに自分だけが保育園に行くという不満)

だったのである。


12時半に妻が帰宅したので交代、

僕が出勤。午前が潰れたのは痛かった。



土曜は朝から掃除など。

妻は整骨院へ。

社員旅行の日だったが僕は行けなかった。

どの途こういう運命だったのだ。


というのも、豚児の次は豚二。

朝から発熱38℃。

夏風邪である。


二日連続で上記耳鼻科に行く羽目になり、

僕は炎天下チャリを漕いだ。


葛根湯と桔梗石膏を処方。

のどが痛そうだったからだ。

溶連菌とアデノウイルスの検査もして貰ったが

いずれも陰性だった。


妻と豚児は隣のマンションに遊びに行っている。


帰宅後、

メタルラックが届く。

組み立てた。

二段ベッドも午後に届いた。

これらは豚児の部屋用に購入したものである。

設置作業等行った。


日曜。

朝から豚児と妻はおともだちの家に遊びに出かけた。

豚二は思いの外寝てくれ、多少熱も下がり元気な様子。

僕は豚二を連れ近所で買い物を済ませ、

昼過ぎに午睡、ようやく寝かしつけた。


というわけで今ようやくわずかな休憩時間をとっているところである。

疲れた。


高校野球の滋賀大会が素敵なことになっている。

上記のもろもろがなかったら観に行きたかった。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔の7月 ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる