ブエノスアイレス午前零時

アクセスカウンタ

zoom RSS RSウイルス感染

<<   作成日時 : 2012/10/11 05:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

名前がカッコいいから一度はかかってみたかった……

そんな訳は絶対無い凶悪な病気、

RSウイルスに感染した。豚二。


月曜午後に急に39℃の発熱。

火曜は妻が一日面倒を看た。

水曜は午前は僕、午後は妻が面倒を看た。

火曜の時点では熱も38度前後に下がっていたので

もう大丈夫だろう。と思っていたが

昨日水曜昼の時点でまた熱は上昇、

39℃台に戻るわ豚二もぐったりだわで

昼に出社した僕は夕方も早めに退勤して

小児科に連れて行った。


五キロ先の小児科、

前の職場の近所である。


なぜこんなところまでムーヴ号を飛ばすかというと、

ここは自前で血液検査や輸液ができ、

重症例に対し対応が早いからである。

それで実際に7月に受診した際も

血液検査で炎症反応が高値であることが判明、

即座に総合病院に紹介状を書いて貰ったのであった。


今回。

前回と同じように診察して貰った。

一つ気がかりだったのが、ほいくえんでRSウイルスが流行。

という情報がありそれを妻から仕入れていたので

ドクターにも伝えた。


「んじゃやってみよか」と簡易迅速検査キットで検査。

ちなみにこれは入院時のみ保険適応であり、

こういう外来受診の場合はドクターが自腹を切ってくれていると

考えて良い。


しばらく待っててね。十数分。


カーテンの向こうで

「わ。出た」「消毒消毒」「部屋移って貰って」

と聞こえる。

ビンゴである。



隔離された僕らはそこでドクターに症状の説明をして貰った。

RSウイルス感染症である。


今日は豚二を妻が看ることになったが、

明日は僕である。

また首のあたりが涼しくなってきた。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RSウイルス感染 ブエノスアイレス午前零時/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる